2012年6月 9日 (土)

やりたい事をやる

仕事というのは、やりたくない事もやらなきゃいけないんだ。

と、よく聴く。

そう思っている時もあった。


しかし「やりたい」か「やりたくない」か、を決めるのは自分。

「仕事」だからやりたくない事をやる、と考えるのも決めるのも自分。


生まれ持った体は今から変えられないけれど、「どう生きて行くか」は全て自分で変えることが出来る。


選択するのは自分自身。

自分の人生生きて行くのは自分自身。

と思うと、やりたくない事なんてない。


やりたくない事を選ぶ必要がある???


選んだのなら何の為に?


その理由には「やりたい事」が隠されているはず。

全ては自分自身の選択。

やりたい事しかしない!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

mixi退会

ブログより失礼致します。


これを観て下さっているマイミクの方がどれだけいるかわかりませんが、、、。


本日でmixiを退会させて頂きます。


以前より使う頻度も少なくなり、facebookを始めてからはほとんど活用していませんでした。


このまま放置もモヤモヤするので思い切って辞めようと思いました。


mixiにより沢山の方と情報交換ができ、新しい出会いやチャンスもありとても素晴らしい場所だったと思います。


またご縁がありましたら別の場所で出会えると思います。


こちらからの申請をお願いした方、申請下さったかた、勝手で申し訳ありません。


今まで本当にありがとうございました。


そして、今後ともよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

April 2012 !!!

まだ4月中ですが、今月は沢山の冒険をしていました。

本厚木リベラルアーツダンスセンターにて行われた公演でソロパフォーマンスに始まり、

ワシントンDCにてORIENTARHYTHMでのショー、

andu ametでの新ブランドのお披露目イベントでのソロパフォーマンス、

約1年かけて一緒に作り上げた生徒達とタップダンサー安達雄基さんとのコラボ作品の発表。

昨年ショーをする中で、自分とはなんぞや?
を問いかける日々を送り、それは今も、これからも続いて行くのだけど。
やっとやっと、本当の自分が見えて来たというか、ダンスを始めた頃の自分に戻り始めた、、、というか。


長く続けていると、知識も経験も積み重ねてどんどん成長していく。
しかし、ある一定の所から鈍感になったような感覚が、、、。


素直に湧き上がって来る感情の前に、知識と経験を重ねて出した答えのようなものがワーーーっと押し寄せて本当の自分の感想を消してしまう。

そんなようなものが続き、そしてその知識と経験の答えが更に積み重なり、どんどん本当の自分が見えなくなって行く。

その削ぎ落とし作業を昨年していたのかな〜と、思った。

そのおかげで、最近の新鮮さは、、、気持ち良い!

ほとんど全てにおいて、感動してしまう。

ダンスしていても、初心を本気で思い出したな〜。


お客さんの喜ぶ顔、

拍手、

喝采、


それが自分の源になっていること。
この為に踊っているんだな〜と。

ずっとそう思って来たんだけど、今自分がとっても感動しているのがわかる!

素晴らしいダンサーやパフォーマー、芸術を観てもそう。


素直に「凄い!」「素敵!」と心が喜んでいる♪


National Cherry Blossom Festival 100years
「544588_303153739753096_100001754178249_682555_1218070786_n.jpg」をダウンロード


「533474_309968645738272_100001754178249_690423_918151917_n.jpg」をダウンロード


「577821_309968669071603_100001754178249_690424_1944265189_n.jpg」をダウンロード


「318165_309968589071611_100001754178249_690421_1342258843_n.jpg」をダウンロード


andu amet


「IMG_8848-1.jpg」をダウンロード


「IMG_1827-1.jpg」をダウンロード


TAP イベント


「DSC_0142.JPG」をダウンロード

「DSC_0143.JPG」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

心の中で

今日、あるきっかけで久しぶりに彼女を思い出した。


彼女は数年前に1年弱ほど教えていた生徒。

来た時から耳が聴こえなくて、脚も悪かった。

でもエグザイルが好きで、ダンスがやりたいと思い丁度都合の良い時間が私のクラスだった。


お母さんと2人で見学に来た時のことも覚えている。

少し不安そうだったが、興味のあるヒップホップダンスを目の当りにし、ワクワクした様子だった。


お母さんも耳が聴こえなかったので、筆談で様子をうかがった。


最初のうちはお母さんも付き添って来ていたが、すぐに1人で通うようになっていた。


片足を引きずってしまうので、上半身を沢山動かす様に指導した。


特にハンドウェーブを教えると、熱心に練習していた。

TVでエグザイルを観て練習している、と楽しそうに話していた。


手話をつかえるけれど、16歳までは耳が聴こえていたから口の動きでだいたいわかる、と言っていて彼女も少し声がこもるけどしゃべっていたし、とても素直でかわいい子だった。


半年後に発表会があるから一緒にやろうよ、と誘うと是非出たい!と頑張って筋トレもやるから教えてください!と盛り上がっていた。


レッスン後に駐車場を出ると、松葉杖をついている彼女がタクシーを待っていた。
待ち時間にハンドウェーブの練習。
頑張れー!と思いながら彼女の後ろ姿にエールを送ったのを強く覚えている。


暫くすると脚の検査入院で少しお休みします、でも発表会は出たいから戻って来たらまたお願いします、復習して置きますから。と相談があった。


入院中もメールが来た。

「先生元気ですか?
私はまた脚の具合がわるいけど、はやくダンスしたいです。」

私は治ったらすぐ踊れるように、筋トレとストレッチをしてね!
と返した。


また暫くすると入院が長引いて、発表会に出られるかわからないとメールが来た。


もし出られなくてもレッスンはやってるから待ってるよ、と返した。


退院しても、通院が多くレッスンに来られないとメールが来た。


良くなったらおいでね、発表会のDVD出来たら見せるね、と返した。


それから彼女との連絡が途絶えた。


発表会も終わり、そう言えば彼女は脚治ったのかな、元気かな、もしかしたら他でダンスを習ってるのかな〜なんて思っていた。

それから約一年。


突然彼女のお母さんがそのレッスンの終わりにスタジオへ来られた。

私は久々で嬉しくて、わあ〜〜〜と話し始めたがそう言えばと思ってゆっくりとお話すると、お母さんが

「あの子、亡くなったんです。」

と一生懸命声を出して話してくれた。

私は一瞬何て言ったらよいかわからなくて、確か、あ〜〜〜〜〜、、、、とかそんなため息のような音を発していたと思う。

お母さんは、彼女が亡くなってから彼女と交流のあった人達に伝えまわっていると教えてくれた。


彼女の携帯には私とメールのやりとりの記録が残っていたので、わざわざレッスンの時間に訪ねて来てくれたのだと。


その時もうスタジオには誰もいなくて、私しかいなくて、本当に言葉が出なくて。


彼女のお母さんはお礼に、とお菓子をおいていった。

お母さんが帰ってしばらくして、彼女の少しこもった声と、松葉杖をつきながらウェーブを練習する彼女の姿を思い出した。


彼女がもうこの世にはいないのだと思った瞬間、とてもとても悲しくなった。

私は彼女に何かをしてあげられたのかな。


ダンスがしたい、と勇気を持ってレッスンに来てくれた彼女は

「私はダンスした!」

と思えたのだろうか。

今日久しぶりに彼女を思い出して、やっぱり少しこもった声とウェーブを練習している後ろ姿が脳裏に浮かんだ。

声も姿もすぐに浮かぶ。


機種変をした携帯にも未だ彼女のアドレスが入っている。

名前を見ただけで直ぐに思い出せる。

そう考えると、彼女はまだ生きているんだなあ、と思う。

私の心の中、家族の心の中、友人達の心の中。

時々彼女を思い出すと元気になる。
あー、あの子も一生懸命に練習しているし、私も頑張ろう!と思う。

今日も元気を貰えた。


ありがとうね!!!またね!!!


って伝わるかなあ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

ありがとう

書き方を忘れてしまう位にこの場を放置していました。


今日は、、、今日も色々ありましたが、色々感謝です。


公演の関係者の皆様、観に来てくださった皆様、応援してくださった皆様、パワーを送ってくださった皆様、ゲストで出演してくださったKAGEMUさん、一緒にステージをつくり、演じたみんな。


ありがとうございました!


ここでは一人一人に書ききれないので、念を皆さんに飛ばしつつ、会った時にも直接言います!


今後も感謝の気持ちを体現していきます。


みなさんの幸せが私の幸せ。


これからもみなさんに喜んで頂けるように、頑張ります!


次回はきちんと告知します!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

原発についての情報 私たちに必要こと

愕然となるかもしれないけど、知らないより知っていた方がいいと思う。


http://www.youtube.com/watch?v=veFYCa9nbMY&feature=channel_video_title

http://www.youtube.com/watch?v=wlVlmyyNxlw&feature=relmfu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真実を知り、学ぶことが必要

そして、今後の人類のあり方を本気で考えなければならない時ですね。


是非このページを読んで下さい。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page8


筆者「平井憲夫さん」について:

1997年1月逝去。
1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター代表、北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

今なら

何も持っていなかった時代、、、


江戸時代以前の生活に近づいていけるのかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

MY BEST FRIEND "MARIMO"

マリモが九州へお嫁に行ってしまう日が近づいて来ました。

マリモとは高校生の時に六本木R-HALLでのバトルで出会いました。

あの頃はB-GIRLが本当に少なくて、サークルの中に女の子を見つけるとバトルを仕掛けたものです。

ガチンコでやったのはマリモが最初だったように思います。

その時のバトルから仲良くなり今現在までお互い踊り続け仲良くやってこれて
こういう友達って本当に僅かで大切だなと感じます。

と言いつつ今日の二次会は参加出来なくてごめんマリモ!!

一生のお別れじゃないと思ってるから、いつものように別れたいなとも思ったんだよ。

改まってバイバイ言うのも何だか照れくさくなってしまった。

マリモは多くの人に愛されて育ってきたんだな~と今日はしみじみ思いました。
凄い事です。

今日は思い出に残る素晴らしい1日でした。

企画、主催のファンカスティックのみんな素敵な会をありがとう!!
協力してくれた皆さん、集まってくれた皆さんありがとうございました!!!

本当に、結婚おめでとうマリモ!!
末永くお幸せに!!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

ZAES from Paris

引き続き、zaesのショーのお知らせですpaper
ナツコさんコピペさせて頂きましたflair


私は22日の恵比寿に行こうと企んでいますcatfacescissorsshine


noteZAES ショー告知note

12月19日ワールドワイドにでます。
(ココだけの話ですがシークレットゲストですのでポスタには載っていません。)
チケットはhttp://www.zeal-ww.com/worldwide/index.php


12月22日 これは夜の12時から朝5時のイベントです。
ヘアーショーやファッション関係のショーもあるよ。
アートの融合のイベントでーす。

party event
mon l'art
@ZEST cantina Ebisu 3F
24:00-5:00
adv:2500/1D
door:3000/1D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Parisから